男もいろいろいるからね

先日、ネットサーフィンをしていると不倫に関して2人の女性の例が紹介されていまいした。

A子さんは、2年越しの不倫愛を実らせ、いわゆる略奪愛に成功しました。慰謝料や親族からの非難にも耐え、やっと二人だけの新しい人生を始めることができたのです。

「何度もお別れしようと思いましたが、今は彼を信じ抜いて良かったと思います。辛いこともたくさんありました。でも、彼は私に誠意を貫いてくれました」。

一方、B子さんも不倫経験者です。
「1年前ほどから既婚の男性とお付き合いをしているのですが、彼は年内に離婚すると言い続けてきました。ところが、彼の奥さんが妊娠してしまいました。もちろん、彼の子供です。それが発覚したとき、私は彼を責めました」と当時を振り返ります。

その際に、彼は謝るどころか「子供には罪はない…」と言い残し、B子さんの前から去って行ったそうです。

A子さんとB子さんの不倫相手の男性。それぞれに価値観や人生観で人生の選択をしたんだと思います。どちらがいいかはまだ分かりませんが、今は、A子さんB子さんともに幸せになってほしいと思います。

浮気調査北九州市の探偵事務所