カンブリア宮殿で見た予防歯科

テレビでカンブリア宮殿を見ていたら、

【ニッポンの歯科を変える歯医者さん】

予防歯科として日本で最も有名な日吉歯科の熊谷崇(くまがいたかし)先生が出演していました。

人口11万人の山形県酒田市の市民の1割が通うという有名な歯医者さんの先生です。

私も予防歯科って聞いたことがあったのですが、見ていて私も予防歯科に通った方が良いかなぁって思いました。

まず、虫歯ができる原因と仕組みを理解させ、予防を徹底する歯医者さんが予防歯科との事です。

歯医者は虫歯を治療しに行く所ではなく、虫歯予防のために通うところ。

うん。素晴らしい考え方だと感じました^^

80歳で全ての歯がある社会を目指して活動中だそうです。

虫歯の原因になる虫歯菌を減らすことを第一に考えて活動して、それを全国の歯科医師に広める為の研修を毎月行なっているそうです。

その考え方に賛同した全国の歯科医師たちがそれぞれの地元で予防治療に打ち込んでいるそうです。

地元の予防歯科を探してみたいと思いました。

私自身の虫歯予防もそうですが、やはりそれ以上に気を付けないといけないのが

子供の虫歯です。

予防歯科も大切ですが、日々出来ることに気を付けて大切な我が子の歯を守りたいと思います。

 

子供の虫歯予防で気を付ける事⇒