競艇でインが危ないレースが増えた原因はモーター?!

競艇と言えば圧倒的にインコースが有利だということは、意外とだれでも知っている事実ですが、実は今競艇では「インが危ないレース」が急増しています。その原因はモーターの性能さにあるようです。

競艇では以前から異常なパワーを持つモーターというのが各会場に1つくらいうずつはあったんです。それが今では各会場に2つ3つと出てきていて、むしろパワーを出せないモーターの方が問題視されるようになってきています。
勝率の低いモーターの性能の悪さが以前よりも顕著なため、今のモーター事情としては、ダメなモーターは「どんな調整を行っても、どの部品を交換してもダメなものはダメなんです。
これに加えてペラ(プロペラ)の制度変更も原因の1つとして考えも良いかもしれません。以前競艇ではペラについては、各選手が製作していたのですが、これが廃止となり今ではモーターとともに各会場での抽選結果で各レーサーに会場から割り当てられることになっています。この制度が変わったことに伴い、予想する側はプロペラのことを考えなくてよくなり、初心者でも楽しみやすい形にシフトチェンジを図っていきます。

競艇革命V-MAX(ブイマックス)