汗ってなんで臭いんだろう?

夏にはどうしてこんなに汗かくの?
そして、汗ってなんで臭いの?

汗の臭いの悩みは消えないですよね。

今回は汗が臭い原因について紹介します。


実は、汗は臭くないんです。
何言ってるのって思いますよね。

汗は、汗だけでは臭くないんです。
臭いの原因は、汗や皮膚の汚れを餌にした細菌による匂いなんです。

汗はエクリン腺から分泌されます。
無臭なエクリン腺から出る汗の匂いが元になって皮膚の表面でアカや皮脂と混ざり合い、
それが最近による分解されると匂いが発生して臭くなるのです。
このエクリン腺からの汗は、酸っぱい匂い、ぞうきんのような匂いがするのです。

また、アポクリン腺から出る汗も最近の分解による匂いが発生します。
これが脇の匂い、ワキガ臭なんです。

汗は、一種類の匂いではなく、出てくる腺と細菌により汗の匂いが変わります。

匂いはなんとかならないの?
汗にろ過機能が有り、そのろ過機能は汗をかけばかくほど高まるため、
運動をしっかり行い、ろ過機能を鍛えてあげることで、匂いが抑えられるんですよ。

みなさんも匂いを確認してみてくださいね。

汗臭ではなく、口臭を消したいあなたはカオリッチを試してみてください