乳酸菌の効能とは?整腸作用でダイエットにも効果有り?

乳酸菌の特徴として、一般的には整腸作用が知られています。
有名なのが、カルピスだったりヨーグルトだったりです。


では、乳酸菌の整腸作用とは一体どんなことなのか?

それは、糖分(ブドウ糖、オリゴ糖など)を分解して善玉菌を増やします。
そして悪玉菌の増加を防ぎます。

その結果、腸のぜん動運動を促進して便秘や下痢の予防または改善へと繋がっていきます。
加えて、美肌やダイエットへの効果も期待できます。
他、腸内環境を整えることが健康促進の重要ポイントであるということが言われています。

前述した整腸作用によって有害物質を排除することで免疫力がアップします。
免疫力がアップすることによって、様々な病気、例えば、風邪やインフルエンザなどのウィルスや、
免疫力が低下す る糖尿病のような生活習慣病の予防・改善、
そして免疫力の低下が原因と言われている花粉症やアトピー性皮膚炎の症状の緩和に 期待できます。

他にも乳酸による効能は多岐に渡ります。
中でも味噌から生成された乳酸菌である「蔵華乳酸菌(LTK-1)」がタップリ配合されたこの商品が今注目を浴びつ つあります。

コンブチャスリムで基礎代謝アップ!寝ててもカロリー消費