筋トレと姿勢

筋トレの効果が今一つだったのですが、実はあることがきっかけになって姿勢を意識するようになりました。その結果、筋トレの効果も格段に上がってきたんです。

先月、あるコミュニテイで知り合った方が姿勢矯正のプログラムをやっている方でした。私は小さいころから猫背で、合気道を始めたのも姿勢が悪いから良くするためだったんです。。実は猫背矯正のベルトみたいなのを肩から胸につけていたこともありました。

筋トレをし始めたのも姿勢矯正になるかなという思いもありましたから。

でも、あまり猫背が直ることはありませんでした。まあ私自身が猫背を直そうと意識して合気道に取り組んだわけではなかったからだと思いますが。

で、その方の姿勢矯正プログラムの体験レッスンを受けてみました。

準備運動から始まって、重心の取り方や歩き方の姿勢など、今まで聞いていたのとはちょっと違っていました。結構大変だったし(笑)

体験レッスンのあと、習ったことを意識しています。そこで驚いた気付きがあったので紹介します。

それは何かというと、姿勢を良くして筋トレをすると効果が早いという実感です。結局その姿勢矯正のレッスンには通うことにしたのですが、通い始めてから大胸筋が増えてきているのがわかります。

姿勢が良くなってきているので鏡で自分の体をみるときも、結構かっこいい(文章にするとなんかいやらしいですが笑)

これってボディビルダーなど真剣に筋トレをしている方からすると、ひょっとすると当たり前のことかもしれませんけどね。

姿勢が良くなってきているので、筋トレの時のフォームにも影響が出てきて、結果として筋肉に効いているのでしょうね。

しかし、もっと早く気づけばよかったです。

もしあなたも筋トレをやっていて、効果が今一つということであれば、バルクアップHMBプロのような効果的なHMBサプリを使うことや、私が今回やったように姿勢を意識してみるといい結果がでるかもしれません。