帰国子女枠での大学受験

日本では大学受験に必ずペーパー試験を受けて
合格しないといけませんね。

自分の希望する大学に入るためには毎日勉強しないと
いけないのですが、この受験に水を差すような制度で
大学に入学してくる人達がいますね。

親が海外勤務で幼き頃に海外に住んでいた
ということで、日本に帰国後、この帰国子女枠
という制度で普通の受験勉強をすることなく、
面接と小論文だけで合否が判定されて大抵
の場合は合格になります。

なんともふざけた制度です。 そんなことで
必死で勉強してきた人達の努力を全く知らずに
大学の門をくぐってきます。

まるで違う次元の人間で特別扱いで大学に
入学。 そんなことが本当に許されていい
のでしょか?

帰国子女はそんなに高貴な人種なのでしょうか?

 

単に親の業績におんぶにだっこで大学に
入学出来るのは許せないです。

こんなふざけた制度は廃止すべきです。

日本の私立大学の経営側に即刻この帰国
子女枠を廃止して公平に試験を受けさせる
べきです。

普通に受験しにくる生徒に対して
失礼な制度です。 帰国子女枠
なんて必要ないです。

プライムイングリッシュ