自分と妻の足の臭いの悩み

最近寒くなり、ブーツや革靴を履く機会が多くなりました。

夏場は、サンダルなどを履くので意外に足の臭いは気にならないのですが、最近特に気になります。

いつもは妻の方が足が臭いので、妻が帰ってきたら、すぐに足を洗うように注意していた私自身も、自分の足の臭いが気になりだしました。

特に、ソファーに座っている時です。

我が家は低めのソファーを使っているので、腰掛けると、足と自分の顔の距離が近くなります。

それだけでも、少し臭いがするので、ソファーに座って何かを食べる時は、少し食欲がなくなります。

隣に妻が座ると、妻の足の臭いも追加され、落ち着くことができません。

しかも、妻はあまり、自分の足の臭いを気にしていないのか、無意識に足を私のほうに向けることが多々あります。

私はすぐに、臭いとはっきり言って足をどけるのですが、言うほうも言われるほうもストレスになると思うので、強くは言えません。

また、足の臭いが気になる場面としては、寝る時です。

妻は寝相が悪く、色々な方向に向くことがあるのですが、その時に足が顔の近くに来ると臭いが気になります。

特に最近は、面倒くさいといって寝る前にシャワーを浴びないこともあり、そういう時は眠気が吹っ飛ぶほどです。

このままではいけないと思い、最近対策をするようにしています。

まずは、きちんと毎日シャワーを浴び、重点的に足を洗うことです。

足の指の間まできちんと洗うことで、洗った後数時間は臭いがしません。

次に、靴を洗うことです。

靴から臭いが来ることがあるようなので、できるだけ靴を洗うようにしています。

ただ、寒くなるとなかなか乾きにくいこともあり、洗えない場合もあります。

その時は、除菌も消臭もできるスプレーを使用し、とりあえず臭いがしないようにと気をつけています。

最後に、足湯をすることです。

最近足湯ができる小さな桶のようなものを購入しました。

それには、温度調節機能が備わっており、冷たい水を入れておけば、しばらくすると電熱で暖かくなって、気持ちいい温度になります。

そこにしばらく足を入れて洗うだけでもいいのですが、その湯の中に、アロマオイルを入れるようにしています。

そうすることで家の中も少しいい香りになりますし、足の臭いは全然気になりません。

ただ、これは毎回水を入れ替えなければならないので、少し手入れが面倒だと感じていますが、足の臭いのためには仕方ないかなと思い、帰宅後は使用するようにしています。

足の臭いを消す方法