子供の視力の推移に不安

下の子が小学2年生の頃、学校の身体測定で視力が再検査になり、
1年生までは両目共1.5はありましたが急激に視力が低下して、0.5以下まで落ちていました。

心配になり急いで近くの眼科に行くと、眼鏡を付けるように言われ、
診断途中から眼鏡屋さんが来て視力検査が始まりました。
私としてはいきなり眼鏡ではなく、最初は違う形で視力を回復させたかったので、違う眼科に変えました。

その眼科では、眼鏡はいらないと言われ視力低下はストレスからきていると診断されました。
確かにその頃、家庭環境が変わったので子供に影響が出たのだと感じ、
眼科の先生に言われたストレッチなどをやり、視力回復を目指しました。

その後順調に回復して、4年生の頃には両目共に1.5まで視力が回復して安心できたので、
しばらく視力のことは頭にありませんでした。
しかし、6年生の視力検査で、1.0を両目共切ってしまい不安になっています。
視力はこれ程に推移するものなのか、など子供の視力低下に不安を感じています。

出口隆