キャベツダイエット

キャベツダイエットとは生のキャベツをゆっくりとよく噛んで食べるダイエット法のことです。キャベツにはカラダを健康に保つのに必要なビタミンがたくさん含まれています。特にビタミンC、Kはガンの予防にも効果的です。

キャベツには食物繊維が豊富に含まれているのでお通じの改善につながります。生のキャベツを食べることで腸内環境が改善し便秘になりにくいカラダとなり、お肌の調子もよくなります。

キャベツダイエットは特に夜がオススメで、夕食前にキャベツを食べることによりお腹をいっぱいにし摂取カロリーを減らすことができるのです。夜ご飯は特に高カロリーなものを食べ過ぎてしまいがちですよね。そんな時はまず生キャベツを食べましょう。食物繊維たっぷりのキャベツは消化するのに時間がかかるためお腹が減りにくいです。そのため夜小腹が空く心配もありません。

一番のポイントは時間をかけてゆっくりと食べることです。そうすることで満腹感を得られるからです。またドレッシングのかけ過ぎは要注意です。ドレッシングには高カロリーなものも多いので、オリーブオイルなど、低カロリーのものがオススメですよ。

こうじ酵素 口コミ