頭皮の臭い対策

シャンプー、リンスの洗い残しは、シャンプーのすすぎを念入りにすることで、臭いの原因は減少させることができます。ただ、皮脂が過剰にでていることがあるので、シャンプーのやり過ぎには注意したほうがいいと思います。頭皮の皮脂は、過剰だと問題ですが、全くないのも良くありません。

頭皮の皮脂は、健康な状態でも、少し出ていて、薄い膜を張って頭皮の外部刺激から守っていると考えられます。そのため、皮脂がなくなると、体から皮脂を出そうとしますが、皮脂が常にないと、過剰に分泌を行ないます。それで、シャンプーをやりすぎると、皮脂がなくなってしまって、皮脂の過剰分泌になります。シャンプーは、1日1回まで、ゴシゴシと頭皮を洗わない、刺激の弱いシャンプーを使うことで、頭皮の皮脂を正しくできます。シャンプーは、頭皮に低刺激の、アミノ酸系シャンプー・ベタイン系シャンプーを使うといいです。逆に使うと良くない成分はラウレス硫酸、ラウリル硫酸、オレフィン、スルホン酸Naといった成分は、刺激が少し強いと思います。

>>キュアリス 頭皮のニオイ 薬用シャンプー