株の始め方は本を買えば学べます。

株の始め方は本を買えば学べます。

書店に行くといろんな株(最近では、投資額が少なくても買えたり、証券会社に投資対象を委ねる投資信託なんかもあります)関連の本が並んでいらっしゃるので、その中から自分に合ったものを選択して下さい。

お金を使いたくないためあれば、図書館でかりるといった選択肢もありますよが、借りたら返さなけれねならないので、一冊や二冊は手元に置いておきたいところです。

では、どのような本を選べばいいのでしょう?

本を選ぶ場合、一番着目したいのは分かりやすさです。

初心者(何事にも初めてということはありますが、とにかく素直に教えを請うのが一番でしょう)だと株(きちんと仕組みを学んでから投資しないと、資産がマイナスになってしまいます)の知識が全然無いので、あまりにも専門的なものだと理解することができません。

読んでいるだけで嫌になって、そのうち読まなくなるのがオチです。

そのために、初心者むけの分かりやすい本を探してください。

文字だけでなく、図やイラストが?多く使用されているものや解説が詳しいものを選んだ方がいいですね。

そして、本とのフィーリング(恋人や夫婦でペアでするのもステキですね)も重要です。

手にとった時に「これなら読めそう!」と言う本があるそうです。

読むのは自分ですので、他のほうが読みやすいものではなく、自分が読みやすいと感じる本を探してくださいね・青汁サラダプラス