早寝、早起き、朝ごはん

幼稚園では円から配布される保健系のプリントには早寝、早起き、朝ごはんの大切さを教えてくれる
お知らせが多々掲載されています。

それだけ幼い子にとって睡眠がとっても大事だということを知ることができます。

小中学校では「朝ごはん」を食べない子供がいるということが問題になった時期がありました。
当時は、朝ごはんを用意しないなんてどういう家庭だ!とも思いました。

ですが現在幼稚園の息子がいて痛感するのは
朝ごはんを食べないのは「親」だけが悪いのではないと、、、。

というのも用意しても食べてくれないですよね。

うちの場合はまったく朝食に手を付けないわけじゃないけど
朝以外なら、パッパッパーと食べてくれるバナナだって

何十分かかってるん?っていうくらい食べるのが遅くって。

私が感じる十分な朝食とは程遠い量で切り上げることがほとんどです。

日中ならパクパク食べてくれるものも朝になるとスピードダウン。
いろいろ試行錯誤してるものの、私の考えが及ばずですね。

今年の夏休みは、早寝と早起きは出来てるので、朝ごはんを無理なく食べれるようにしたいです。

せのびーる 何歳から